保護フィルム貼り付けマニュアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
■スマホ用強化ソフトフィルム
貼付動画
作業手順
注意事項

▼貼付動画

▼作業手順

【Step.0 付属品の確認】

1.強化ソフトフィルム2枚
2.滑り止め
3.貼付セット(アルコールシート、クリーナークロス、粘着シート)
4.貼付用カード
計5点が全部入っていることを確認します。
※製造時期によって、包装が異なる場合がございます。


【Step.1 スクリーンを綺麗にする】(動画0:00~0:27)

  1. アルコールシートでスマートフォンをキレイに拭いたうえで、クリーナークロスで乾拭きします。
  2. Dust-absorberでホコリ等を取り除きます。

【Step.2 貼り付け準備】(動画0:28~0:35)

3.スマートフォンを滑り止めの上に置きます。
※縦にした方がフィルムを剥がしやすいです


【Step.3 フィルムの剥がし方】(動画0:36~0:43)

4.台紙からすべてのフィルムを剥がすよう、中央横から剥がします。


【Step.4 フィルムを貼る準備】(動画0:44~0:58)

5.フィルムの裏面である粘着面に、ガイドステッカー粘着面を左右持ちやすいところに貼ります。
※カメラホールなどがある場合は、フィルムの位置を合わす必要があるので、対角線でも構いません


【Step.5 フィルムの位置を合わせる】(動画0:59~1:12)

6.ガイドステッカーを持ちながら、貼り付ける位置を確認します。
※位置が合うまで何度でも貼り直し可能で、気泡が入っても大丈夫です


【Step.6 フィルムを貼り付ける(1)】(動画1:13~1:22)

7.フィルムの上下どちらか半分を貼り付けスタートラインまで一度剥がします。
※ホコリ等が付いている場合は必ず取り除いてください。


【Step.7 フィルムを貼り付ける(2)】(動画1:23~1:32)

8.片手は貼付カードでフィルムを抑え、片手はステッカーを使って印字された表紙フィルムから透明のフィルムを浮かせ、スクリーンに沿うように剥がしながら、カードを中央から端の方に向かってスライドさせていきます
※貼付カードを一度に端まで持っていくようにします。
※剥がした透明フィルムは本フィルムではありませんので、破棄してください。


【Step.8 フィルムを貼り付ける(3)】(動画1:33~1:40)

9.気泡が入ってしまった場合は、貼付カードを使って端へと寄せていきます。
※端へと寄せきれない気泡でも、時間が経つとゆっくり消える場合がございます。


【Step.9 フィルムを貼り付ける(4)】(動画1:41~1:54)

10.反対側も同様に貼り付けて、気泡を端へと寄せます。
(Step.6~8)


【Step.10 保護用フィルムを剥がす】(動画1:55~2:04)

11.保護用の表紙フィルムを剥がしていきます。
※ガイドステッカーを使用して剥がしても構いません
※本フィルムを剥がさないように気を付けましょう
※本フィルムまで剥がしてしまった場合は、素早く貼り直し、貼付カードで抑えてながら気泡を無くします


【Step.11 完了】(動画2:05~2:17)

12.本フィルムが画面に貼り付けられたのを確認します。
13.指紋認証がある機種は、再度指紋登録することをおススメします。
※中央あたりに線のような跡が出る場合がございますが、時間が経つと薄まっていきます
※操作に影響性はありません


※注意事項※

  • こちらのフィルムは4枚構造(上から:印字された表紙フィルム、本フィルム、透明フィルム、台紙)になっており、実際にスクリーンに貼るのは本フィルムとなっております。
  • マニュアルや貼り付け動画をご覧になった上で貼り付けるようにしてください。
  • ホコリが少ない場所で作業を行うようにしてください。
  • スクリーンをきれいにした状態でお貼りください。
  • 中央あたりに線のような跡が残る場合がございますが、時間が経つと薄まります。
  • フィルムを貼り付けるとタッチ感度が変わるため、指紋認証がある機種は貼付後に改めて指紋登録をしていただくことで、より正確な指紋認証が可能となります。
  • レーザー加工機によるカットのため、フィルム周囲が少し黄ばむことがございますが、ご使用には問題ございません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。